Production process

1-3 データの受診・解析.heic

STL及びDicomの受信⇨解析・修正を行います。

2 データを3Dプリンターに送信.jpeg

解析・修正したデータを

3D プリンターに送信します。

3-4 3Dモデル作成の開始.jpeg

データの確認後に、3Dプリントの開始。​​

4-0-1モデルの完成2.jpeg

3〜5hour 後に3Dモデルの仮完成。

5-1 wash.jpeg

Wash:30分〜60分洗浄。

(余剰レジンの除去)

8-2 サポートの除去.jpeg

重合後に完成した3Dモデルのサポート剤の除去。

9-2 研磨.heic

歯科医師による研磨。

10-1%20%E8%A1%80%E7%AE%A1%E3%81%AE%E8%B5

血管の走行の明示及びオトガイ孔・大口蓋孔・鼻口蓋管・下顎管の明示 (依頼者の希望により)

14%20%E4%BA%BA%E5%B7%A5%E6%AD%AF%E8%82%8

上顎骨:人工シュナイダー膜及び人工骨膜を付与

下顎骨の場合:人工骨膜を付与します。    

%E5%86%99%E7%9C%9F%202020-11-08%2015%200

完成